La Casa Acustica

BiG SiX

販売価格 440,000円(内税)
型番 BiG SiX
在庫状況 在庫なし(発送にお時間をいただく商品です)

商品説明

SSL スタジオコンソールの特徴を最新のハイブリッドなワークフローと組み合わせた新しいプロダクションツール

G シリーズ・バスコンプレッサーと E シリーズ EQ をルーツとする 3バンドEQ、 豊かなサウンドをもたらすマイクプリ、先進のモニタリングとルーティング機能、それらすべてが SSL の SuperAnalogue™ 技術によって設計され、さらに USB との統合も実現しました。まさに SSL スタジオそのものです。

4つの SuperAnalogue™ マイク/ライン入力

BiG SiX の SuperAnalogue™ プリアンプは、速いレスポンスと高い解像度、広いゲインレンジと相まってリボンマイクを含む多種多様なマイクロフォンを快適にハンドリングできます。SiX の設計を進化させた1ノブコンプレッサー、フルバランス回路のインサートポイントも装備。

96kHz/24bit、ルーティング可能な 16 チャンネルの USB オーディオインターフェイスを内蔵

16 In / 16 Out の AD/DA コンバーターを搭載し、BiG SiX の SuperAnalogue™ シグナルチェインに直接接続されます。切り替えでUSBからのDAコンバーターをソースとして立ち上げることができます。USB Return を EXT 1/EXT 2 へ送ったり、USB Send の プリ/ポストフェーダー切り替えも可能です。

SSL コンソール伝統のG シリーズバスコンプレッサー

G シリーズバスコンプレッサーをメインアウトプットに搭載。1989年に発売された SL4000 G Series コンソールに搭載されたオリジナル設計と同じです。オリジナルの G シリーズバスコンプレッサーで人気の「AUTO RELEASE スイッチ」も搭載。ドライブ感やエネルギー、「完成した」サウンドをいつでも得ることができます。

プロ仕様のルーティングとモニタリング機能

メインとオルタネイティブのスピーカー出力に加えて、2系統の独立したヘッドフォン出力を搭載。各チャンネルには、独立したレベルコントロールを持つ2系統のステレオ CUE センドを装備。USB チャンネルへとルートできるため、DAW へ エフェクト・プロセッシング用にCUE フィードを送ることもできます。

Physical Specification [BiG SiX]
Front to Back Depth390.2 mm / 15.4"
Height (from table top inc. feet)141.2 mm / 5.6"
Width437.2 mm / 17.2" (Excluding Trim)
489.4 mm / 19.3" (Including Trim)
Power70 Watts
Unboxed Weight6.8 kg / 15.0 lbs (Console excluding PSU)
Boxed SizeWidth x Height x Depth
600 mm x 260 mm x 540 mm (23.6" x 10.2" x 21.3")
Boxed Weight
10.1 kg / 22 lbs
2024年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
2024年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

は休業日です。
 休業日は発送業務ができません。
 翌営業日以降の発送となります。